ラテン語格言

Sanabimur, si separemur modo a coetu.

2013年9月19日

「サーナービムル・シー・セーパレームル・モド・アー・コエートゥー」と読みます。
sānābimur は、「健康、健全にする」を意味する第1変化動詞 sānō,-āre の直説法・受動態・未来・1人称・複数です。
「我々は健康にされるだろう」という意味から、日本語としては「我々は健康になるだろう。」と訳せます。「心が健やかに(楽に)なるだろう」と解釈してもよいでしょう。
sī は条件文を導く接続詞です。
separēmur は、「分ける」を意味する第1変化動詞 separō,-āre の接続法・受動態・現在・1人称・複数の形です。「分けられる、分離される」という意味ですが、自動詞的に「離れる」と訳すことができます。
modo は「ただ、単に」(英語の only)を意味します。
ā は奪格の名詞を支配し、「~から」という意味を示します。英語の from と同じ意味です。
coetū は「集団」を意味する第四変化名詞 coetūs,-ūs m. の単数・奪格です。
「我々はただ集団から離れているだけで心が楽になるだろう」と訳せます。
これも、セネカの『幸福な生活について』(De Vita Beata)の中に見られる表現です(1.4)。

幸福な生活について (大学書林語学文庫 3011)
セネカ 山敷 繁次郎
4475021863

-ラテン語格言
-

© 2020 山下太郎 Powered by AFFINGER5