taro

ラテン語愛好家。京都大学助手、京都工芸繊維大学助教授を経て、現在学校法人北白川学園理事長。北白川幼稚園園長。私塾「山の学校」代表。FF8その他ラテン語の訳詩、西洋古典文学の翻訳。キケロー「神々の本性について」、プラウトゥス「カシナ」、テレンティウス「兄弟」、ネポス「英雄伝」等。単著に「ローマ人の名言88」(牧野出版)、「しっかり学ぶ初級ラテン語」、「ラテン語を読む─キケロー「スキーピオーの夢」」(ベレ出版)、「お山の幼稚園で育つ」(世界思想社)。

お知らせ ラテン語講習会

今後のラテン語講習会の予定

2021/7/23    

ラテン語講習会の趣旨とねらい ラテン語講習会は、私塾「山の学校」の出張講習会という形でスタートしました。内容は文法と講読の2本立てです(下記参照)。(山の学校では現在ラテン語とギリシャ語の会員を募集中 ...

no image

ラテン語格言

Vivere militare est.

2021/7/18  

「ウィーウェレ・ミーリターレ・エスト」と読みます。 vīvereは「生きる」を意味する第3変化動詞 vīvō,-ere の不定法・能動態・現在です。「生きること」と訳せます。文の主語です。 mīlit ...

ラテン語格言

Aurea mediocritas.

2021/7/16    ,

「アウレア・メディオクリタース」と読みます。 aureaは第1、第2変化形容詞aureus,-a,-um(黄金の)の女性・単数・主格です。mediocritāsにかかります。 mediocritāsは ...

no image

ラテン語格言

Nunc aut numquam.

2021/7/10    

「ヌンク・アウト・ヌンクゥァム」と読みます。 nunc は「今」を意味する副詞です。 aut は「あるいは、さもなければ」を意味する接続詞です。 numquam は「けっして~ない」という意味の副詞で ...

ラテン語格言

Cogito ergo sum.

「コーギトー・エルゴー・スム」と読みます。 cōgitōは「考える」を意味する第1変化動詞 cōgitō,-āreの直説法・能動態・現在、1人称単数です。 ergōは「それゆえ」を表す接続詞です。 s ...

no image

ラテン語格言

Dum vita est, spes est.

2021/7/6    ,

「ドゥム・ウィータ・エスト・スペース・エスト」と読みます。 dum は「~するかぎり」を意味する接続詞です。 vīta は「命」を意味する第1変化名詞vīta,-ae f.の単数・主格です。 spēs ...

ラテン語格言

Protinus vive.

2021/7/5    , , ,

「プローティヌス・ウィーウェ」と読みます。 prōtinus は「ただちに」を意味する副詞です。 vīve は「生きる」を意味する第3変化動詞 vīvō,-ere の命令法・能動態・現在、2人称単数で ...

ラテン語格言

Est res publica res populi.

2021/6/29    

「エスト・レース・プーブリカ・レース・ポプリー」と読みます。 estは不規則動詞sum,esse(である)の直説法・現在、3人称単数です。 rēsは「もの、こと」を意味する第5変化名詞rēs,reī ...

ラテン語講習会

2021-6-27 セネカの『人生の短さについて』を読む(講習会)

2021/6/27    

ラテン語講習会の特別企画をご案内します。セネカの『人生の短さについて』(De Brevitate Vitae)を読むオンライン授業です。 日時: 6/27(日)午後1時半から3時まで 会場: Zoom ...

ラテン語格言

Nulla est sincera voluptas; sollicitumque aliquid laetis intervenit.

「ヌッラ・エスト・シンケーラ・ウォルプタース・ソッリキトゥムクゥェ・アリクゥィド・ラエティース・インテルウェニト」と読みます。 nulla は代名詞的形容詞nullus,-a,-um の女性・単数・主 ...

© 2020 山下太郎 Powered by AFFINGER5