ラテン語格言

Dies dolorem minuit.

2018年10月14日

「ディエース・ドローレム・ミヌイト」と読みます。
diēs は「一日」を意味する第5変化名詞 diēs,-ēī m.(f.)の単数・主格です。
dolōrem は「苦悩」を意味する第3変化名詞 dolor,-ōris m. の単数・対格です。
minuit は「減らす、小さくする」を意味する第3変化動詞 minuō,-ere の直説法・能動態・現在、3人称単数です。
月日は苦悩を和らげる」と訳せます。
出典不明のラテン語ですが、イギリスの学者ロバート・バートンの言葉として知られます。

-ラテン語格言
-,

© 2020 山下太郎 Powered by AFFINGER5