ラテン語格言

Vive memor mortis.

2011年5月21日

「ウィーウェ・メモル・モルティス」と読みます。
vīve は第3変化動詞 vīvō,-ere の命令法・能動態・現在、2人称単数で、「(あなたは)生きよ」という意味になります。
memorは第3変化形容詞memor,-oris (<属格>を記憶している)の男性(または女性)・単数・主格です。
mortis は第3変化名詞 mors,mortis f.(死)の単数・属格です。この属格はmemorが要求する属格です。
意味は、「死を記憶して生きよ」となります。
mementō morī(死を記憶せよ)と同じような意味です。

「汝自らを知れ」とは「自分の無知を自覚せよ」という意味にも、「自分は死すべき存在であることをわきまえよ」という意味にも解釈されます。

-ラテン語格言
-,

© 2020 山下太郎 Powered by AFFINGER5