エッセイ

エッセイ

スキーピオーの風呂

2011/11/16    ,

哲人セネカは機会に恵まれ、古代の英雄スキーピオーの別荘に泊まります。没後二五〇年以上経ってからのこと。スキーピオーは宿敵カルタゴを破ったローマの将軍です。 セネカはこの別荘の風呂場を見て感動します。現 ...

エッセイ

Ignis aurum probat. 火は黄金を試す

セネカの言葉です。これには後半があり、「苦難は勇者を試す」と続きます。本物の黄金は炎をものともしないように、勇気ある人間はどんな苦難も雄々しく耐えることができる。困難や不幸は人間の勇気を試す試練である ...

no image

エッセイ

Festina lente. ゆっくり急げ(2)

2011/10/5    

これは多くの人に愛され親しまれてきた格言です。言葉の意味を汲んで「急がば回れ」と訳されることもあります。 ローマの伝記作家スエトニウスは、アウグストゥスの座右の銘を三つ紹介していますが、その一つ目がこ ...

no image

エッセイ

Tacens vocem verbaque vultus habet. 沈黙した顔は声と言葉を持つ

オウィディウスの詩句です。無言の表情は雄弁だという逆説です。なぜ無言なのでしょうか。悲しいのか、怒っているのか、それとも感動しているのか。この一文だけでは何もわかりません。いろいろ解釈できる余地が残っ ...

エッセイ

Dies dolorem minuit. 月日が苦悩を和らげる

Dies dolorem minuit. 月日が苦悩を和らげる Dies dolorem minuit. これはイギリスの学者ロバート・バートンの言葉として知られます。ラテン語の dies は英語の ...

no image

エッセイ

Multae sunt causae bibendi. 飲む理由はたくさんある

2011/9/13    , ,

Multae sunt causae bibendi. 飲む理由はたくさんある 「飲むこと先にありき」の場合、口実は後からいくらでもついてきます。うれしいから飲む、悲しいから飲むといった具合に。どんな ...

no image

エッセイ

私は生きた

Conscientia bene actae vitae jucundissima est. 立派に生きた人生の自覚はもっともすばらしいものだ これは、キケローの『老年について』に見られる言葉です。平 ...

no image

エッセイ

今日は私、明日はあなた

2011/9/9  

Hodie mihi, cras tibi. 今日は私、明日はあなた 単語の説明を先にしましょう。mihi は「私のために」、tibi は「あなたのために」を意味します。hodie は「今日」、cra ...

エッセイ

天声人語

Vox populi vox dei.というラテン語があります(リンク先に文法の説明があります)。 表題をそのまま訳すと「民衆の声は神の声(である)」となります。「天声人語」という表現はこのラテン語を ...

エッセイ

どの港を目指すかわからなければ順風は吹かない

2011/9/3    , , ,

Ignoranti quem portum petat, nullus ventus est. 風は誰にも平等に吹きますが、目標を定めた人には順風と逆風の区別ができます。目標がなければどの風も同じ風で ...

© 2020 山下太郎 Powered by AFFINGER5