ラテン語格言

Numquam periculum sine periculo vincemus.

「ヌンクァム・ペリークルム・シネ・ペリークロー・ウィンケームス」と読みます。
numquamは「決して~ない」を意味する副詞です。
perīculumはperīculum,-ī n.(危険)。の中性・単数・対格です。
sineは「<奪格>なしに」を意味する前置詞です。
vincēmus はvincō,-ere(打ち勝つ)の直説法・能動態・未来、1人称複数です。
「我々は危険(をおかすこと)なしに、危険に打ち勝つことは決してないだろう。」と訳せます。
「虎穴に入らずんば虎児をえず」という言葉を思い出します。
「義を見てなさざるは、勇なきなり」という孔子の言葉も連想します。

-ラテン語格言
-, ,

© 2020 山下太郎 Powered by AFFINGER5