ラテン語格言

Non sibi, sed patriae.

2012年2月7日

「ノーン・シビ・セド・パトリアエ」と読みます。
nōn A sed B の構文は「AでなくB」を意味します。
sibi は3人称の再帰代名詞の男性・単数・与格です。「自分のために」と訳せます。
patriae は「祖国」を意味する第1変化名詞 patria,-ae f. の単数・与格です。これらの与格は、「利害関係の与格」とみなせます。
「自分のためにでなく、祖国のために」と訳せます。
キケローの『善と悪の究極について』に見られる表現です(2.14.45)。

Cicero:On Ends (Loeb Classical Library)
Cicero H. Rackham
0674990447

-ラテン語格言
-, ,

© 2020 山下太郎 Powered by AFFINGER5