ラテン語格言

Natura non facit saltum.

「ナートゥーラ・ノーン・ファキト・サルトゥム」と読みます。
nātūra は「自然」を意味する第1変化名詞 nātūra,-ae f.の単数・主格で、文の主語です。
facit は「つくる、なす」を意味する第3変化B動詞 faciō,-ereの直接法・能動態・現在、3人称単数です。
saltum は「飛躍」を意味する第四変化名詞 saltus,-ūs m.の単数・対格です。
「自然は飛躍しない(飛躍をつくらない)」と訳せます。
saltum を複数形にしたsaltūs (サルトゥース)の形でも知られます。
自然は一足飛びに進まず、段階的に進むという趣旨です。
ライプニッツやリンネが好んだ言葉とされます。

-ラテン語格言
-, ,

© 2020 山下太郎 Powered by AFFINGER5