ラテン語格言

Mors me sequitur, fugit vita.

「モルス・メー・セクゥィトゥル・フギト・ウィータ」と読みます。
Mors は「死」を意味する第3変化名詞mors,mortis f.の単数・主格です。前半の文の主語です。
mēは1人称単数の人称代名詞、対格です。sequiturの目的語です。
sequiturは形式受動態動詞sequor,-quī(追い求める)の直説法・現在、3人称単数です。
fugit はfugiō,-gere(逃げる)の直説法・能動態・現在、3人称単数です。目的語mēを前半から補って解釈します。「人生は(vīta)私から(<mē>)逃げる(fugit)」。
vītaは「人生」を意味する第1変化名詞vīta,-ae f.の単数・主格です。
「死は私を追い求め、人生は私から逃げる」と訳せます。
セネカの『倫理書簡集』に見られる表現です(Ep.49)。

-ラテン語格言
-,

© 2020 山下太郎 Powered by AFFINGER5