ラテン語格言

Experto credite.

2018年11月1日

「エクスペルトー・クレーディテ」と読みます。
expertō は「経験のある」という意味の第1・第2変化形容詞 expertus,-a,-um の男性・単数・与格です。この文では名詞として用いられています。この与格は動詞crēditeの要求する形で、「経験者を」と訳せます。
crēdite は「<与格を>信じる、信用する」を意味する第3変化動詞 crēdō,-ere の命令法・能動態・現在、2人称複数です。2人称単数なら crēdeとなります。信じる対象は与格で表される点に注意します。
「経験者を信じよ」という意味になります。
ウェルギリウスの『アエネーイス』に見られる表現です。
かつてトロイア戦争でアエネーアスと戦った経験をもつディオメデースの台詞です。
アエネーアースがいかに手ごわいかを語る文脈で出てくる表現です。

アエネーイス (西洋古典叢書)
ウェルギリウス
京都大学学術出版会

-ラテン語格言
-, , ,

© 2020 山下太郎 Powered by AFFINGER5