ラテン語格言

Quot capita, tot sensus.

「クォト・カピタ・トト・セーンスース」と読みます。
tot(それだけの)は quot 以下を指します。
capita は「頭」を意味する第三変化名詞 caput の複数・主格です。
sensus は「意見」を意味する第四変化名詞 sensus の複数・主格です。
「頭があるほど、それだけの意見がある」(人の数だけ意見がある)という意味になります。
動詞の sunt を補って考えるとよいでしょう。
ホラーティウスの『風刺詩』(2,1)に見られる言葉です。

-ラテン語格言
-

© 2020 山下太郎 Powered by AFFINGER5