ラテン語格言

Magnus ab integro saeclorum nascitur ordo.

「マグヌス・アブ・インテグロー・サエクロールム・ナスキトゥル・オルドー」と読みます。
magnusは「大きな」を意味する第1・第2変化形容詞magnus,-a,-umの男性・単数・主格です。ordoを修飾します。
abは「<奪格>から」を意味する前置詞です。
integroは「手をつけていない」を意味する第1・第2変化形容詞integer,-gra,-grumの中性・単数・奪格です。
ab integroで熟語をなし、「新しく」という意味を表します。
saeclorumは「世紀」を意味する第2変化名詞saeclumの複数・属格です。
nasciturは「生まれる」を意味する形式受動態動詞nascorの直説法・受動態・現在、3人称単数です。
ordoは「秩序」を意味する第3変化名詞、単数・主格です。
「新たに世紀の大いなる秩序が生まれる」と訳せます。日本語としては、「新たな世紀の大いなる秩序が始まる」とすると通りがよいでしょう。
ウェルギリウスの『牧歌』に見られる表現です(Ecl.4.5)。
アメリカの国章に記された"Novus ordo saeclorum"(世紀の新たな秩序)はこのウェルギリウスの表現に基づくと言われます。

牧歌/農耕詩 (西洋古典叢書)
ウェルギリウス 小川 正広
4876981515

-ラテン語格言
-,

© 2020 山下太郎 Powered by AFFINGER5