ラテン語格言

Odi et amo.

2011年5月15日

「オーディー・エト・アモー。」と読みます。続けると「オーデタモー」。
ōdīは「憎む」を意味する不完全動詞 ōdī,ōdisseの直説法・能動態・完了、1人称単数です。形は完了ですが、意味は現在として訳します。
amōは「愛す」を意味する第1変化動詞 amō,-āreの直説法・能動態・現在、1人称単数です。
etは「そして」を意味する接続詞です。
私は憎み、そして愛する。」と訳せます。
恋に苦しむ者の矛盾した心を簡潔に表しています。
ローマの恋愛詩人カトゥッルスの言葉です(Catullus 85)。

ローマ恋愛詩人の詩論―カトゥルルスとプロペルティウスを中心に
中山 恒夫

-ラテン語格言
-,

© 2020 山下太郎 Powered by AFFINGER5