ラテン語格言

Nemo in amore videt.

「ネーモー・イン・アモーレ・ウィデト」と読みます。
nemo は英語の nobody と同じく「誰も~ない」という意味を持ちます。
amore は「愛、恋」を意味する第三変化名詞 amor の単数奪格です。前置詞 in が奪格形を要求しています。in amore で「恋において」と訳せます。
videt は「見る」を意味する第二変化動詞 video の直説法・能動相・現在、三人称単数です。主語は Nemo です。
「誰も恋において(ものを)見ていない」が直訳ですが、「恋は盲目」のラテン語版表現といえるでしょう。
ローマの恋愛詩人プロペルティウスの表現です(2.14.18)。

Elegies (Loeb Classical Library)
Propertius G. P. Goold
067499020X

-ラテン語格言
-, ,

© 2020 山下太郎 Powered by AFFINGER5