ラテン語格言

Nec vitia nostra nec remedia tolerare possumus.

「ネク・ウィティア・ノストラ・ネク・レメディア・トレラーレ・ポッスムス」と読みます。
nec A nec B で、「A も B も・・・ない。」となります。英語の Neither A nor B と同じです。
vitia は「欠点」を意味する第二変化中性名詞 vitium の複数・対格です。
nostra は「わたしたちの」という意味で、vitia を修飾しています。
remedia は「治療、矯正」を意味する第二変化中性名詞 remedium (英語のremedy )の複数・対格。vitia とともに、tolerare の目的語となっています。
tolerare は「耐える」を意味する第一変化動詞 tolero の不定法です。
不規則動詞 possum の直説法・能動相・現在、一人称・複数の possumus が不定法を必要としています。
「わたしたちは、わたしたちの欠点も、その治療も、どちらも耐えることができない」という意味になります。

-ラテン語格言
-

© 2020 山下太郎 Powered by AFFINGER5