ラテン語格言

Gallia est omnis divisa in partis tres.

「ガッリア・エスト・オムニス・ディーウィーサ・イン・パルティース・トレース」と読みます。
Gallia は「ガッリア(今のフランス、スイス)」を意味するGallia,-ae f.の単数・主格です。
omnis は「すべて」を意味する第3変化形容詞omnis,-eの女性・単数・主格です。「全体として」と訳すと自然です。
dīvīsa は「分ける」を意味する第3変化動詞 dīvīdō,-ere の完了分詞、女性・単数・主格です。形容詞として用いられ、est とあわせ「分けられている」と訳せます。
in は対格を支配します。in partīs trēs は「三つの部分に」と訳せます。
partīs は「部分」を意味する第3変化名詞 pars,partis f. の複数・対格です。テクストによってpartēsの綴りもあります(意味は同じ)。
trēs は「三」を意味する基数詞です。女性・複数・対格で partīs にかかります。
「ガッリアは全体として三つの部分に分かれている」と訳せます。
カエサルの『ガリア戦記』冒頭の言葉です。

カエサル『ガリア戦記』第Ⅰ巻をラテン語で読む
山下 太郎

-ラテン語格言
-, , ,

© 2020 山下太郎 Powered by AFFINGER5