ラテン語格言

Fraus est celare fraudem.

「フラウス・エスト・ケーラーレ・フラウデム」と読みます。
frausは「欺瞞」を意味する第3変化名詞 fraus,fraudis f.の単数・主格です。
celareは「隠す、隠蔽する」を意味する第1変化動詞 celoの不定法・能動態・現在です。
fraudemはfrausの単数・対格です。
「欺瞞とは欺瞞を隠蔽することである」と訳せます。

-ラテン語格言
-

© 2020 山下太郎 Powered by AFFINGER5