ラテン語格言

Lacrimae pondera vocis habent.

「ラクリマエ・ポンデラ・ウォーキス・ハベント」と読みます。
lacrimaeは「涙」を意味する第1変化名詞 lacrimaの複数・主格です。
ponderaは「重さ」を意味する第3変化中性名詞pondus,-eris の複数・対格です。
vocisは「声」を意味する第3変化名詞voxの単数・属格です。
habentは「持つ」を意味する第2変化動詞habeoの直説法・能動態・現在、3人称複数です。
「涙は声の重さを持つ」と訳せます。
オウィディウスの『名高き女たちの手紙』に見られる表現です(3.4)。

Ovid: Heroides and Amores (Loeb Classical Library) (English and Latin Edition)
Ovid G. P. Goold
0674990455

-ラテン語格言
-,

© 2020 山下太郎 Powered by AFFINGER5