ラテン語格言

Multi multa sapiunt, et se ipsos nesciunt.

「ムルティー・ムルタ・サピウント・エト・セー・イプソース・ネスキウント」と読みます。
multi は「多くの」を意味する第一・第二変化形容詞 multus, -a, -um の男性・複数・主格です。
multa はその中性・複数・対格で、sapiunt の目的語です。
sapiunt は「分別がある、知る」を意味する第三変化動詞 sapio の直接法・能動相・現在、三人称複数です。
se は再帰代名詞、複数対格です。
ipsos は強意代名詞 ipse の男性・複数・対格です。
nesciunt は「知らない」を意味する第四変化動詞 nescio の直接法・能動相・現在、3人称複数です。
「多くの者は多くのことを知るが、自分自身については何も知らない」と訳せます。

-ラテン語格言
-, ,

© 2020 山下太郎 Powered by AFFINGER5