ラテン語格言

Honesta mors turpi vita potior.

「ホネスタ・モルス・トゥルピー・ウィーター・ポティオル」と読みます。
honesta は「高潔な」を意味する第一・第二変化形容詞、女性・単数・主格です。
mors は「死」を意味する第三変化名詞、単数・主格です。
turpi は「恥ずべき」を意味する第三変化形容詞 turpis の女性・単数・奪格です。
vita は「人生」を意味する第一変化女性名詞、単数・奪格です。
potior は「よりよい、より好ましい」を意味する形容詞の比較で、この文の補語です。
比較の構文ゆえ turpi vita は奪格になっています。この奪格は、「・・・よりも」と訳せます。
「高潔な死は恥ずべき生より好ましい」と訳せます。
タキトゥスの言葉です(Agr.33)。

-ラテン語格言
-, , ,

© 2020 山下太郎 Powered by AFFINGER5