ラテン語格言

Incipere multo est quam impetrare facilius.

「インキペレ・ムルトー・エスト・クゥァム・インペトラーレ・ファキリウス」と読みます。
Incipereはincipiō,-ere(始める)の不定法・能動態・現在です。「始めることは」。
multō は「はるかに、ずっと」を意味する副詞です。faciliusにかかります。
est は不規則動詞sum,esse(である)の直説法・現在、3人称単数です。
quam は「~よりも」を意味します。
impetrāre はimpetrō,-āre(達成する)の不定法・能動態・現在です。「達成すること」。
faciliusは第3変化形容詞facilis,-e(容易な)の比較級、facilior,-ius(より容易な)の中性・単数・主格です。
「始めることは達成することよりはるかに容易である」と訳せます。
プラウトゥスの言葉です(Pl.Poen.974)

-ラテン語格言
-

© 2020 山下太郎 Powered by AFFINGER5