ラテン語格言

Miseram servitutem falso pacem vocatis.

「ミセラム・セルウィトゥーテム・ファルソー・パーケム・ウォカーティス」と読みます。
Miseram は第1・第2変化形容詞miser,-era,-erum(みじめな)の女性・単数・対格です。servitūtemにかかります。
servitūtem はservitūs,-ūtis f.(隷属状態)の単数・対格です。
falsō は「誤って」を意味する副詞で、vocātisにかかります。
pācem はpax,pācis f.(平和)の単数・対格です。
vocātis はvocō,-āre(呼ぶ)の直説法・能動態・現在、2人称複数です。
「あなたたちはみじめな隷属状態を誤って平和と呼んでいる」と訳せます。
タキトゥスの『年代記』に見られる表現です。

-ラテン語格言
-,

© 2020 山下太郎 Powered by AFFINGER5