ラテン語格言

Possunt quia posse videntur.

2016年12月12日

「ポッスント・クゥィア・ポッセ・ウィデントゥル」と読みます。
possunt は不規則動詞 possum(~できる)の直説法・現在、3人称複数です。
quia は「~だから」を意味する接続詞で、理由を表す副詞節を導きます。
posse は不規則動詞 possum(~できる)の不定法・現在です。何ができるのか、その内容にあたる不定法は省かれています。
videnturは「見る」を意味する第2変化動詞videoの直説法・受動態・現在、3人称複数です。
posse videnturは「彼らは(何かが)できると見られる」と訳せます。「~と見られる」とは「~と思われる」と訳すことも可能です。誰によってそう思われるのか。一般的な人々と考えられますが、この文は文脈上、自分たちによってそう思われる、という意味で解釈されています。
「彼らはできると思われるのでできる」と訳せますが、「彼らはできると思うのでできる」と訳すことも可能です。
この文をもとにした英語表現に、They can because they think they can.というのがあります。
『アエネーイス』第5巻に見られる表現です(5.231)。

-ラテン語格言

© 2020 山下太郎 Powered by AFFINGER5