ラテン語格言

Ave atque vale.

「アウェー・アトクゥェ・ウァレー」と読みます。
avē は「元気でいる」を意味する第2変化動詞 aveō,-ēreの命令法・能動態・現在、2人称単数です。
atqueは「そして」を意味する接続詞です。2つの命令法の動詞 avēと valēをつないでいます。
valē も「元気でいる」を意味する第2変化動詞 valeō,-ēreの命令法・能動態・現在、2人称単数です。
avēもvalēも相手(1人)に向かって、「元気でいなさい」と繰り返しています。
avēとvalēという表現そのものがいずれもあいさつの言葉として日常的に用いられます。
この文では、元のテクストの文脈を考慮し、「さようなら、そしてお元気で」と訳します。
ローマの恋愛詩人カトゥッルスの詩句に見られます(Catul.101.10)。

-ラテン語格言

© 2020 山下太郎 Powered by AFFINGER5