ラテン語格言

Nutritur vento, vento restinguitur ignis.

「ヌートリートゥル・ウェントー・ウェントー・レスティンギトゥル・イグニス」と読みます。
Nutritur は、「養う」を意味する第四変化動詞 nutrio の受動相・三人称・単数・現在です。「養われる」となります。この文では「大きくなる」という意味で使われています。
vento は、第二変化男性名詞 ventus(風)の単数・奪格です。この文では、その前の受動相 nutritur の行為者を示します。「風によって(養われる)」となります。
restinguitur は、「消す」を意味する第三変化動詞 restinguo の受動相・三人称・単数・現在です。「消される」となります。
ignis は、「火」を意味する第三変化男性名詞の単数・主格でこの文の主語になります。
「火は風によって養われ(大きくなり)、風によって消される」という意味になります。
オウィディウスの言葉です。火は amor(愛、恋)の象徴とみなせます。

-ラテン語格言
-, ,

© 2020 山下太郎 Powered by AFFINGER5