ラテン語格言

Cor mundum crea in me, Deus.

「コル・ムンドゥム・クレアー・イン・メー・デウス」と読みます。
corは「心」を意味する第3変化名詞 cor,cordis n.の単数・対格です。
mundumは「清らかな、けがれのない」を意味する第1・第2変化形容詞 mundus,-a,-umの中性・単数・対格で、corにかかります。
creā は「生む」を意味する第1変化動詞 creō,-āreの命令法・能動態・現在、2人称単数です。corを目的語に取ります。
inは「<奪格>に」を意味する前置詞です。
mē は1人称単数の人称代名詞 egoの奪格です。
Deusは「神」を意味するdeus,-ī m.の単数・呼格です。
「清らかな心を私の中に生め、神よ」という意味で、「神よ、清らかな心を我に生みたまえ」と訳せます。

-ラテン語格言

© 2020 山下太郎 Powered by AFFINGER5