ラテン語格言

Nulli est homini perpetuum bonum.

「ヌッリー・エスト・ホミニー・ペルペトゥウム・ボヌム」と読みます。
nulliは「いかなる~もない」を意味する代名詞的形容詞nullus,-a,-umの男性・単数・与格です。
hominiは「人間」を意味する第3変化名詞homoの単数・与格です。
perpetuumは「永遠の」を意味する第1・第2変化形容詞perpetuus,-a,-umの中性・単数・主格です。
bonumは「幸福」を意味する第2変化中性名詞、単数・主格です。
「いかなる人間にも永遠の幸福はない」と訳せます。

-ラテン語格言
-

© 2020 山下太郎 Powered by AFFINGER5