ラテン語格言

Imperat aut servit collecta pecunia cuique.

「インペラト・アウト・セルウィト・コッレクタ・ペクーニア・クイークゥェ」と読みます。
imperatは「<与格に>命令する」を意味する第1変化動詞imperoの直説法・能動態・現在、3人称単数です。
autは「あるいは」を意味します。
servitは「<与格に>仕える」を意味する第4変化動詞servioの直説法・能動態・現在、3人称単数です。
collectaは「集める、積み上げる」を意味する第3変化動詞colligoの完了分詞、女性・単数・主格です。
pecuniaは「金銭」を意味する第1変化名詞、単数・主格です。
cuiqueはquisque(各人)の単数・男性・与格です。
「積み上げられた金銭は、各人に命令するか、仕えるかどちらかである」。
ホラーティウスの言葉です(Ep.1.10.47)。

ホラティウス全集
鈴木 一郎
4472119013

-ラテン語格言
-,

© 2020 山下太郎 Powered by AFFINGER5