ラテン語格言 第4部の例文

Rem actam agis.

「レム・アクタム・アギス」と読みます。
remは「事、問題」を意味する第5変化名詞 res,rei f.の単数・対格です。
actamは「行う、果たす」を意味する第3変化名詞 agoの完了分詞、女性・単数・対格です。remにかかります。
agisはagoの直説法・能動態・現在、2人称単数です。
「あなたは行われた事柄を行っている」と訳せます。
意味を汲むと「あなたは済んだ事を行っている」、「無駄骨を折っている」という訳も可能です。
プラウトゥスの『プセウドルス』に見られる表現です(Pseudolus 260)。

ローマ喜劇集〈4〉 (西洋古典叢書)
ティトゥス・マッキウス プラウトゥス 高橋 宏幸
4876981353

-ラテン語格言, 第4部の例文
-,

© 2020 山下太郎 Powered by AFFINGER5