ラテン語格言

Quod hodie non est, cras erit.

「クゥォド・ホディエー・ノーン・エスト・クラース・エリト」と読みます。
quodは関係代名詞、中性・単数・主格です。先行詞Idが省かれています。
hodieは「今日」を意味する副詞です。
crasは「明日」を意味する副詞です。
eritは「~がある」を意味する不規則動詞sumの直説法・能動態・未来、3人称単数です。
「今日ないものが、明日ある(生まれる)だろう」と訳せます。
ペトローニウスの『サテュリコン』に見られる言葉です(45)。

サテュリコン―古代ローマの諷刺小説 (岩波文庫)
ガイウス ペトロニウス 国原 吉之助
4003212215

-ラテン語格言
-

© 2020 山下太郎 Powered by AFFINGER5