ラテン語格言

Ut panis ventrem, sic pascit lectio mentem.

「ウト・パーニス・ウェントレム・シーク・パスキト・レクティオー・メンテム」と読みます。
ut...sic... の構文は、英語のas...so...に対応します。
panisがventrem(をpascitするように)、そのようにlectioはmentemをpascitする、という構文です。
panisは「パン」を意味する第3変化名詞、単数・主格です。
ventremは「胃袋」を意味する第3変化名詞 venterの単数・対格です。
pascitは「養う」を意味する第3変化動詞pascoの直説法・能動態・現在、3人称単数です。
lectioは「読書」を意味する第3変化名詞、単数・主格です。
mentemは「心、精神」を意味する第3変化名詞、単数・対格です。
「パンが胃袋を養うように、読書は精神を養う」と訳せます。

-ラテン語格言

© 2020 山下太郎 Powered by AFFINGER5