ラテン語格言

Stultum est timere quod vitare non potes.

stultumは「愚かな」を意味する第1・第2変化形容詞stultus,-a,-umの中性・単数・主格です。この文の補語です。
timereは「恐れる」を意味する第2変化動詞timeo,-ere の不定法・能動態・現在です。
quodは関係代名詞、中性・単数・対格です。先行詞 idが省かれています。
vitareは「避ける」を意味する第1変化動詞 vito,-are の不定法・能動態・現在です。
potesは「~できる」を意味する不規則動詞 possumの直説法・能動態・現在、2人称単数です。
「(あなたが)避けられないものを恐れることは愚かである」と訳せます。
プーブリリウス・シュルスの言葉です(『金言集』)。
「避けられないもの」とは何でしょうか。『金言集』の別の箇所では、「死と愛は誰も逃れることはできない」(Nec mortem effugere quisquam nec amorem potest.)と述べています。

Minor Latin Poets, Volume I: Publilius Syrus. Elegies on Maecenas. Grattius. Calpurnius Siculus. Laus Pisonis. Einsiedeln Eclogues. Aetna (Loeb Classical Library)
Minor Latin Poets Aetna Calpurnius Siculus Publilius Syrus Laus Pisonis Grattius J. Wight Duff
0674993144

-ラテン語格言
-, ,

© 2020 山下太郎 Powered by AFFINGER5