ラテン語格言

Non est vivere sed valere vita est.

「ノーン・エスト・ウィーウェレ・セド・ウァレーレ・ウィータ・エスト」と読みます。
Non A sed B の構文は「AでなくB」と訳せます。
vivere は「生きる」を意味する第三変化動詞 vivo の不定法・能動相・現在です。
valere は「元気である」を意味する第二変化動詞 valeo の不定法・能動相・現在です。
vita は「人生、命」を意味する第一変化名詞、単数・主格です。
「(ただ)生きることでなく元気であること、それが人生だ」と訳せます。
マルティアーリスの言葉です (6.70.15)。

-ラテン語格言
-, , ,

© 2020 山下太郎 Powered by AFFINGER5