ラテン語格言

Quisque sibi proximus.

「クゥィスクゥェ・シビ・プロクシムス」と読みます。
quisqueは「各人、おのおの、めいめい、だれでも、なんでも」を意味する不定代名詞 quisque,quaeque,quidqueの男性・単数・主格です。
sibiは3人称の再帰代名詞 seの単数・与格です。
proximusは「<与格>にもっとも近い」を意味する第1・第2変化形容詞 proximus,-a,-umの男性・単数・主格です。
動詞 estが省かれています。
「誰もが自分にもっとも近い」と訳せます。
親や兄弟、友人より自分が自分に一番近い存在であるということでしょう。

-ラテン語格言

© 2020 山下太郎 Powered by AFFINGER5