ラテン語格言

Nihil amantibus durum est.

「ニヒル・アマンティブス・ドゥールム・エスト」と読みます。
nihilは英語のnothingに相当するnullusの代名詞形(中性)です。ここでは単数・主格で使われています。
amantibusは「恋人、恋する人」を意味するamans の複数・与格です(判断者の与格)。
durumは「困難な」を意味する第1・第2変化形容詞durus,-a,-umの中性・単数・主格です。
「恋する者には何も困難なものはない」と訳せます。

-ラテン語格言
-

© 2020 山下太郎 Powered by AFFINGER5