キケロー

ラテン語格言

Ignoratio futurorum malorum utilior est quam scientia.

2022/7/5    

「イグノーラーティオー・フトゥーロールム・マロールム・ウーティリオル・エスト・クゥァム・スキエンティア」と読みます。 Ignōrātiōはignōrātiō,-ōnis f.(無知)の単数・主格で、文 ...

ラテン語格言

O incredibilem audaciam!

「オー・インクレーディビレム・アウダーキアム」と読みます。 Ō は間投詞で「おお、ああ」を意味します。 incrēdibilem は第3変化形容詞incrēdibilis,-e(信じられない)の女性・ ...

ラテン語格言

Est res publica res populi.

2021/6/29    

「エスト・レース・プーブリカ・レース・ポプリー」と読みます。 estは不規則動詞sum,esse(である)の直説法・現在、3人称単数です。 rēsは「もの、こと」を意味する第5変化名詞rēs,reī ...

ラテン語格言

Haec caelestia semper spectato, illa humana contemnito.

2022/5/30    ,

「ハエク・カエレスティア・センペル・スペクタートー・イッラ・フーマーナ・コンテムニトー」と読みます。 haec は「この」を意味する指示形容詞hic,haec,hocの中性・複数・対格です。caele ...

ラテン語格言

Non est consuetudo populi Romani, ullam accipere ab hoste armato condicionem.

「ノーン・エスト・コンスエートゥードー・ポプリー・ローマーニー・ウッラム・アッキペレ・アブ・ホステ・アルマートー・コンディキオーネム」と読みます。 consuētūdō は「習慣、慣習」を意味する第3 ...

ラテン語格言

Inter arma silent Musae.

2021/3/24    

「インテル・アルマ・シレント・ムーサエ」と読みます。 inter は「~の間で」を意味する前置詞です。対格をとります。この文でいえばarmaがそれにあたります。 arma は「武器」を意味する第2変化 ...

ラテン語格言

Cui placet obliviscitur, cui dolet meminit.

2021/2/6    ,

「クイー・プラケト・オブリーウィースキトゥル・クゥィー・ドレト・メミニト」と読みます。 cuī は関係代名詞、男性・単数・与格です。与格になるのは、非人称動詞 placet の補語(placet は与 ...

ラテン語格言

Stilus optimus et praestantissimus dicendi effector ac magister.

2021/1/22    ,

「スティルス・オプティムス・エト・プラエスタンティッシムス・ディーケンディー・エッフェクトル・アク・マギステル」と読みます。 Stilus はstilus,-ī m.(鉄筆)の単数・主格で、文の主語で ...

ラテン語格言

Hannibal erat ad portas.

「ハンニバル・エラト・アド・ポルタース」と読みます。 主語は Hannibal でローマを脅かしたカルタゴの武将の名前です。細かいことですが、Hannibal,-alis m.の単数・属格の母音aは「 ...

ラテン語格言

Animus nec cum adest nec cum discedit, apparet.

2020/12/5    

「アニムス・ネク・クム・アデスト・ネク・クム・ディスケーディト・アッパーレト」と読みます。 Animus はanimus,-ī m.(魂)の単数・主格です。 necは「~でない」を意味します。nec ...

© 2020 山下太郎 Powered by AFFINGER5