第1・第2変化形容詞の検索結果 321 件

ラテン語入門

第1・第2変化形容詞

2020/12/2  

第1・第2変化形容詞 第1・第2変化形容詞のとらえ方 ラテン語の形容詞は、今から見る第1・第2変化形容詞と第3変化形容詞の2つの種類があります。「第1・第2変化形容詞」は妙な名称だと感じるかもしれませ ...

訳と解説

天界の音楽の模倣(「スキーピオーの夢」より)

2022/12/4  

キケローの「スキーピオーの夢」の中で、天界の音楽への言及がなされます。該当箇所(Cic.Rep.6.18)の和訳、語釈、逐語訳を紹介します。 quod doctī hominēs nervīs imi ...

西洋古典 訳と解説

ルクレーティウス第2巻冒頭四行解説

2022/11/13    

ルクレーティウス第2巻冒頭四行は有名です。 逐語訳と一字一句の解説を行います。 Suāve, marī magnō turbantibus aequora ventīs ē terrā magnum ...

ラテン語格言

Amor omnibus idem.

2022/11/13    , ,

「アモル・オムニブス・イーデム」と発音します。 amorは第3変化名詞amor,-ōris m.の単数・主格です。 omnibus は「すべての」を意味する第3変化形容詞omnis,-e の中性・複数 ...

no image

ラテン語格言

Stabat mater dolorosa.

2022/11/6    , ,

「スターバト・マーテル・ドローローサ」と読みます。 stābatは「立つ」を意味する第1変化動詞stō,-āre の直説法・能動態・未完了過去、3人称単数です。「立っていた」。 māterは「母」を意 ...

Q&A

Q. 完了か現在か?

2022/8/3  

Q. 三人称単数の能動態で、現在と完了が同じ形のものはどのように見分けているのでしょうか。 例)contendit A. 単語だけを見ると区別がつきません。 文脈で見て判断できる場合があります(常にそ ...

ラテン語格言

Sunt geminae somni portae.

2022/8/2    

「スント・ゲミナエ・ソムニー・ポルタエ」と読みます。 suntはsumの直説法・現在、3人称複数です。 geminaeは「一対の、二つの」を意味する第1・第2変化形容詞geminus,-a,-umの女 ...

ラテン語格言

Ignoratio futurorum malorum utilior est quam scientia.

2022/7/5    

「イグノーラーティオー・フトゥーロールム・マロールム・ウーティリオル・エスト・クゥァム・スキエンティア」と読みます。 Ignōrātiōはignōrātiō,-ōnis f.(無知)の単数・主格で、文 ...

訳と解説

「農耕賛歌」冒頭を読む

2022/6/5  

ウェルギリウス『農耕詩』第2巻458以下は「農耕賛歌」と呼ばれます。 Ō fortūnātōs nimium, sua sī bona nōrint, agricolās! quibus ipsa p ...

ラテン語入門

Q. 形容詞の名詞的用法とは?

2022/5/31  

形容詞の名詞的用法 文字通り形容詞を名詞として扱う用法です。慣れないうちは面食らいますが、実際のラテン語を読むとあまりに頻出するので、そのうち疑問に思う気持ちがかげをひそめます。 例を挙げます。 Bo ...

© 2020 山下太郎 Powered by AFFINGER5