英語とラテン語

英語とラテン語

言葉

2020/9/30    

言葉 「物言えば唇寒し秋の風」(松尾芭蕉) 何か言葉を口にすると、はからずも他人を傷つけることがある。物を言うことはとかく難しい。ラテン語にも、「言葉と武器は傷つける(Et arma et verba ...

no image

英語とラテン語

比較

2016/8/7  

比較 「比較」を意味する英語は compare であるが、この言葉にはラテン語 par (パール)の名残が認められる。par とは、ゴルフの「パー」(規定打数に「等しい」の意)のことであり、「等しい」 ...

no image

英語とラテン語

文学と定義

2016/8/7  

文学と定義 「文学 」は英語でliteratureという。語源としては、「文字、手紙」を意味するラテン語のlittera(リッテラ)があげられる。英語でもa man of lettersというと、「手 ...

no image

英語とラテン語

定義と縁取り

2016/8/7  

定義と縁取り 「定義」とは英語でdefinitionという。動詞はdefineである。これらの語はラテン語で「端、終り」を意味するfinis(フィーニス)を含んでいる 。 たとえば、我々がカメラで写真 ...

no image

英語とラテン語

ハーモニーとメロディー

2016/8/7  

ハーモニーとメロディー 昨今、街頭には様々な音が氾濫している。身勝手に発せられる種種雑多な音は、「不協和音」(cacophony )としてわれわれの心身にストレス(stress)を与えてはばからない。 ...

no image

英語とラテン語

音楽

2016/8/7  

音楽 芸術と言えば音楽を思いつくという人も少なくないだろう。ミュージック(music)は日本人にとって大変なじみ深い言葉となっているが、その語源はギリシア神話のミューズ(ムーサ) に遡る。すなわち、「 ...

no image

英語とラテン語

美術・絵画

2016/8/7  

美術・絵画 「美」の文字は、元来「大きくて立派な羊」を意味した。そこから「うまい、うつくしい」の意味を表すようになった。「美酒」というのは、「うまい酒」のことである 。 「美」は英語でbeauty と ...

no image

英語とラテン語

ナンバーワンとオンリーワン

2016/8/7  

ナンバーワンとオンリーワン 私の「ラテン語のページ」にはまって一時間もさまよったとおっしゃる方からメールをいただきました。 「ラテン語で、「1番」とか「ナンバーワン」とか「トップ」といったような意味の ...

no image

英語とラテン語

ナンバーはどうしてNO.か?

2016/8/7  

ナンバーはどうしてNO.か? Q1. どうしてナンバーを略した形は Nu. でなく No. なのですか? A. ちょっと大きな英和辞書に載っていると思いますが、No. とはラテン語で数を意味する Nu ...

英語とラテン語

聖なる好奇心

2020/10/8  

聖なる好奇心 「好奇心」がどれほど大切なものかについて、アインシュタイン は次のように述べている。 「あなたのしていることの理由を考えるために立ち止まってはならない。なぜ自分が疑問を抱いているかを考え ...

© 2020 山下太郎 Powered by AFFINGER5