ラテン語入門

ラテン語入門

動形容詞

2021/2/15  

ラテン語に独特な用法です。動詞から作られる形容詞です。 動形容詞とは 動詞でありながら形容詞の働きをする動詞、それが動形容詞です。日本語の「愛すべき友」といういい方を思い出して下さい。「愛する」という ...

ラテン語入門

直説法・受動態・現在 / 未完了過去 / 未来

2020/12/7  

直説法・受動態・現在 / 未完了過去 / 未来 現在、未完了過去、未来の受動態 ラテン語は動詞の語尾を変えることで受動態の文(いわゆる受け身の文)を作ります。現在、未完了過去、未来の受動態は、いずれも ...

ラテン語入門

代名詞的形容詞

代名詞的形容詞 1. alius,-a,-ud  他の(other) 2. alter,-era,-erum (2つのうち)他方の(other of two) 3. neuter,-tra,-trum ...

ラテン語入門

第2変化名詞

2020/11/3  

第2変化名詞 第2変化名詞の最重要ポイントとは? 第1変化名詞の次は第2変化名詞を覚えましょう。 第1変化名詞の合言葉は、「ロサ、ロサエ」(単数・主格と単数・属格)。第2変化の合言葉は、「アミークス・ ...

ラテン語入門

第1変化名詞

2020/11/30  

第1変化名詞の学び方 ラテン語学習の一番大事な一歩は名詞の変化のパターンを暗記することです。 rosa(バラ)を例にとって一緒に発音しましょう。 「ロサ、ロサエ・ロサエ・ロサム・ロサー」 呪文と同じで ...

Q&A ラテン語入門

文法の教科書を終えた人のために

2018/10/5  

タイトルは、「ラテン語講習会の文法を終えた人のために」としてもよいのですが、要は、ひととおりラテン語文法の概要がつかめた人にとって、次の一歩をどう踏み出すかについて、私なりに思うことを以下に述べます。 ...

ラテン語入門

第3変化形容詞

2020/12/2  

第3変化形容詞 ラテン語の形容詞は、第1・第2変化形容詞と第3変化形容詞の2種類しかありません(名詞のように第4、第5変化はありません)。 形容詞としての用法は、第1・第2変化の形容詞と何も違いはあり ...

Q&A ラテン語入門

ラテン語学習に必要な三つの道具

2020/10/26    , ,

ラテン語講習会では、ラテン語学習の「三つの道具」について説明しています。それは次の3つです。 1:教科書 2:辞書 3:翻訳 たとえば、Omnis ars naturae imitatio est. ...

ラテン語入門

分詞(現在分詞・完了分詞・目的分詞・未来分詞)

2020/10/31  

分詞 分詞は動詞を元にして作られる形容詞です。ラテン語の分詞を時称に即して大別すると、現在分詞、完了分詞、未来分詞の3つに分かれます。このうち完了分詞から派生した目的分詞(スピーヌム)にも注意する必要 ...

ラテン語入門

直説法・能動態・過去完了 / 未来完了

2020/10/12  

直説法・能動態・過去完了 過去のある時点で何らかの行為がすでに完了している場合、その行為は過去完了で表されます。 過去完了の活用表 amō moneō agō audiō 単数 1 amāveram ...

© 2020 山下太郎 Powered by AFFINGER5