英語とラテン語

no image

英語とラテン語

才能と好奇心

2016/8/7  

才能と好奇心 世間では一般に、才能があるとかないとか口にする。だが、才能は誰にでもあると思われる。そして才能には無限の種類がある。英語では、才能のことをgiftともabilityともいうが 、天から与 ...

no image

英語とラテン語

卒業と始まり

2016/8/7  

卒業と始まり 「卒業」といえば、どのような英単語を思い浮かべるだろうか 。和英辞典を引くと、commencementという言葉が見つかり、ちょっとびっくりする。commencement は、もともと「 ...

no image

英語とラテン語

Knowledge is power をめぐって

2016/8/7  

Knowledge is power をめぐって 昨今繰り広げられる学校教育をめぐる議論においては、「知識は力である(knowledge is power)」という意見が優勢を占めているように感じられ ...

英語とラテン語

学生と学者

2020/10/5  

学生と学者 中学英語の基本的な例文に I am a student. というのがある。「私は生徒です」と訳せば試験では正解である。確かにstudent と言えば「学生、生徒」を意味するが、この言葉は、 ...

no image

英語とラテン語

ありのままに生きる

2016/8/7  

ありのままに生きる 「自分の思うように生きる」とか、「ありのままに生きる」とはどういう意味だろうか。それは「自分勝手に生きる」ということで、よくない生き方なのだろうか。思いつきで、今日からでも実行でき ...

no image

英語とラテン語

アマチュアとプロ

2020/9/24  

アマチュアとプロ amateur(アマチュア)という英語は、「愛する人」という意味のラテン語 amator(アマートル)が語源である 。英語の amateur の日本語訳は、通例「素人」(しろうと)や ...

no image

英語とラテン語

タイタニック

2016/8/7  

タイタニック ハリウッド映画でおなじみになったタイタニック号 のつづりはTitanic であるが、この言葉は同時に、「巨大な」という意味を持つ。それもそのはず、Titanic の語源は、ギリシア神話の ...

no image

英語とラテン語

決意と咀嚼

2016/8/7  

決意と咀嚼 たとえば「新年の決意」を英語で訳せば、New Year resolution となる。 この resolution(レゾリューション)とは、元来どういう意味だろうか。 レゾリューションとい ...

no image

英語とラテン語

時間

2020/10/26  

時間 時間に関する格言、警句は古来たくさんある。中でも「時間を大切にせよ」というメッセージがとりわけ多い。漢文では「少年老い易く、学成り難し。一寸の光陰、軽んずべからず」というのが有名である。英語では ...

no image

英語とラテン語

自由と責任

2016/7/29  

自由と責任 「自由」という漢字は、元来は欲望からの解脱(げだつ)を意味する仏教用語に由来する。何ものにも拘泥しないとらわれない心が「自由」ということになる。一方で、「自由」と聞けば、私たちは「思うまま ...

© 2020 山下太郎 Powered by AFFINGER5