対格

ラテン語入門

対格のさまざまな用法

2021/1/7    

対格(accusative)のさまざまな用法 対格の基本は他動詞の目的語としての用法です。Amō tē.(私はあなたを愛す)のように、amōの目的語は人称代名詞tūの対格tēを用います。対格は基本的に ...

ラテン語格言

O miseras hominum mentes, o pectora caeca!

2020/11/15    ,

「オー・ミセラース・ホミヌム・メンテース・オー・ペクトラ・カエカ」と読みます。 Ō は感嘆詞です。 miserās は「惨めな」を意味する第1・第2変化形容詞 miser,-sera,-serum の ...

no image

エッセイ

Omnia tempus habent. すべてには時がある

2010/7/26    , , ,

英語で言うSVOの構文になっています。Omnia が主語、tempus が目的語、habent が動詞です。Omnia は複数、tempus は単数です。動詞 habent の形から、主語が複数形だと ...

© 2020 山下太郎 Powered by AFFINGER5