サイトマップ

2011年5月7日


  1. エガル より:

    ラテン語のドレミの歌(2019年11月7日)の解説は大変助かりました。ありがとうございます。逐語訳や各語のかかり方、長母音の位置は特に重要な情報でした。
    お忙しいところ恐縮ですが一つ質問してよろしいでしょうか。いくつかの書籍において、このヨハネ賛歌は韻脚としてサッフォー詩節であるとしています。
    しかし、山下先生が示してくださった長母音の位置だと
    長短 長長 長短短 長短 長長が三行で次に長短短 長長
    というふうにはならないように見えます。これはサッフォー詩節であるとみなすのが間違いということになりますでしょうか?

    • taro より:

      ドレミの記事にご質問を引用し、お返事さしあげました。結論として申し上げますと、間違いではない、ということになります(ただし、JohannesのJoの母音を短いとみなす場合)。続きのご質問、コメントがございましたら、ドレミの記事のコメントにお願いいたします。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

© 2020 山下太郎 Powered by AFFINGER5