教材

教材

ラテン語の辞書・教科書

2020/9/22  

(厳選)おすすめの辞書 羅和辞典(改訂版) 水谷 智洋著、研究社(2009年)。 見出し語は4万5千。新しい時代に相応しい新しい辞書として生まれ変わりました。 紙質も印字も現代的で申し分なく、たいへん ...

教材 西洋古典 訳と解説

ウェルギリウス『アエネーイス』第Ⅰ巻「序歌」を読むKindle版

「ウェルギリウス『アエネーイス』第Ⅰ巻「序歌」を読む(Kindle版)」は、けっこう力を入れて書きました。ワードの原稿で調べると約2万7千字ほどです。 本の紹介文を転載します。 ウェルギリウスの『アエ ...

お知らせ 教材 訳と解説

カエサル『ガリア戦記』第1巻をラテン語で読む

2020/9/22  

カエサルのラテン語を読むための本を書きました(Kindle出版)。原文の一字一句に語彙と文法の説明をつけています(逐語訳あり)。 ラテン語の文法をひととおり終えた人なら(あるいは途中でも)十分ご理解頂 ...

Q&A 教材

「しっかり学ぶ初級ラテン語」Q&A

2020/9/21    

『しっかり学ぶ初級ラテン語』のQ&Aです。随時更新します(上が新しいです)。 Q. p.277 例文26 sapientem mors quōminus in ome tempusの部分ですが、sap ...

no image

教材

『しっかり学ぶ初級ラテン語』の感想

2020/9/21  

会社員の方からメッセージを頂きました(2015年7月10日)。教科書を書いてよかったと心から思いました。 43歳の会社員です。 昨年、ふと「ラテン語を勉強しよう」と思い立ちました。 しかしながら、ラテ ...

Q&A 教材

ラテン語の教科書をめぐるQ&A

2016/1/4    

Q ラテン語の教科書は何がお勧めですか。 どれもすばらしいです。唯一の難点は、ほとんどの教科書が独習者向けではないという点です(=大学の授業で使うことを念頭に置いて書かれているため、解答の載っていない ...

教材

『ラテン詩への誘い』(国原吉之助著)

2014/3/19    , ,

ラテン詩を読んで味わうには韻律を正しく分析する必要があります。大学書林から出ている表題の本は日本語で読める一番詳しい本だと思います。 ラテン詩への誘い國原 吉之助 この本はカナ表記も用いながらラテン語 ...

© 2020 山下太郎 Powered by AFFINGER5